Top >  用語集 >  壁材 珪藻土

壁材 珪藻土

珪藻土(けいそうど)
珪藻土とは、約800万年前に隆盛植物プランクトンの「珪藻」が化石した土のこと。多孔質で吸水性に富む。もともと磨き粉、耐火材、ダイナマイト、七輪などの材料に使われてきたが、凝固剤や繊維を調合した塗り壁用の材料が開発され、住宅の内外壁仕上げ材としての使用が増えている。断熱性、調湿性、吸臭性などがある。また、シックハウス対策のために室内の化学物質の吸着や、床下の吸湿対策として利用されることもある。

         

用語集

関連エントリー

健康素材 天然素材 省エネルギー住宅 健康住宅 ハッチウォール 納戸 ヒートポンプ 二重天井 ソーラーシステム シルバーハウジング コートハウス オール電化 オートバス オートロック 外断熱とは オープン工法 出窓 滑り出し窓 ガーデニング エコ住宅 ツーバイフォー工法 在来工法 耐力壁 アスベスト 輸入住宅とは 耐震性能 エントランス エクステリア ウォークインクローゼットとは 北欧とは 24時間換気システムとは 三層ガラス窓 スウェーデン・エコロジーの追求 スウェーデン・木へのこだわり 壁紙 綿・麻 壁紙 和紙 壁材 しっくい 壁材 珪藻土 床下調湿炭 床材 天然リノリウム 床材 畳(い草) 床材について フローリング 高気密住宅とは 空調 スカンジナビアン デザイン スウェーデンについて バルコニー ハウスダスト バリアフリー シックハウス症候群